新型コロナウイルス感染症への対応について

このたびの新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々にお悔やみ申し上げるとともに、罹患された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

当グループにおいては、従業員、協力会社、お客様、お取引先様の安全確保および健康を最優先に考え、政府方針である「新しい生活様式」及び、経団連の「新型コロナウイルス感染予防ガイドライン」に則った感染防止策を以下の通り推進いたします。

緊急事態宣言の対象地域では時差出勤の他、出社率50%を目標としてテレワークを実施し、出社者数の低減に取り組んでいます。
それ以外の地域でも、テレワーク、時差出勤、テレビ会議等を活用する等、感染防止対策を万全にすべく取り組んでいます。

2021年4月26日から6月18日までの三和ホールディングス、三和シヤッター、鈴木シャッターの出社率の平均は、60%となっています。(製造部門を除く)

新型コロナウイルス感染症への対応策

三密(密閉・密集・密接)を避け、マスクの着用、ソーシャルディスタンス(2m程度)を保つなど、エチケットを守ります。
都道府県を跨いだ不要不急な移動は極力避けます。
公共交通機関を利用する者については、時差出勤を奨励します。
テレビ会議を利用するなど、大人数の会議、研修、事業所間の移動等を控えます。

新型コロナウイルス感染者の発生情報

当社グループでは、新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、速やかに情報を開示していくとともに、迅速に対応措置を実施してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

当社グループ拠点における新型コロナウイルス感染者の発生状況

新しい生活様式(ニューノーマル)に対応した商品開発

従来からラインアップしている非接触操作を可能とする商品や抗菌素材を使用した商品の提案に加えて、感染症予防に向けた安全対策やニューノーマルに対応した商品・サービスの開発に
取り組んでまいります。

関連リリース

2021年2月25日

トイレブースに抗ウイルス仕様を追加
抗ウイルス機能により快適で衛生的な空間を

トイレブースを構成するパネルの表面材や取手などの直接手に触れやすい部分に抗ウイルス機能をプラスし、表面材と金物部分も含めて一般社団法人抗菌製品技術協議会(SIAA)の「抗ウイルスSIAA」の認証を取得しました。

ニュースリリース本文

2021年2月19日

ビル向けサッシ「明治オーニング」(防火仕様)をリニューアル
障子の角度調整で「換気と室温の維持」を両立

三和の中低層ビル向けサッシ「明治オーニング」は、オフィスビルや学校、保育園、福祉施設など多様な施設の階段やトイレ、共用スペースなど換気を必要とする場所に最適で、障子の角度を自由に調整できるため換気の悪い密閉空間を改善します。

ニュースリリース本文

2021年1月28日

換気で感染予防&日射熱カットで省エネ
住宅用窓シャッター「マドモアブラインドF(エフ)」を発売

通風・採光を自在に調整し、換気で感染予防ができ、日射熱カットで省エネに貢献するブラインド機能を備えた窓シャッターです。

ニュースリリース本文


2021年1月6日

ドアに触れることなく自動開閉で感染予防
トイレブース「RブースTR40」に電動タイプを追加

非接触でトイレのドアを自動で操作でき、衛生的に開け閉めすることができます。弧を描くように動く曲面ドアはデッドスペースがなく、限られた空間を有効に活用できます。

ニュースリリース本文


2020年6月17日

病院や福祉施設、オフィスで密集・密接を回避
組立式間仕切「ファミプラ」に透明パネルを追加

組立が簡単なプラスチック製ダンボールのパネルを採用した「ファミプラ」に透明パネルを追加。病院の待合室での密集・密接防止、オフィスの打合せスペースでの飛沫対策など、様々な用途に対応できます。

ニュースリリース本文

TOP